商品先物 使える!相場参謀本部ログ 価格決定力戦争?中国 =JJNY
FC2ブログ
プロフィール

エム・ケイ・ニュース「Futures Japan」編集部

Author:エム・ケイ・ニュース「Futures Japan」編集部

日本唯一、先物マーケットにこだわった情報誌「Futures Japan」編集部です。海千山千の参謀たちの知恵とアイディアを、ブログ読者の方たちだけにこっそりお送りします!

相場参謀本部

「相場参謀本部」本体はこちら!

「相場参謀本部」の全ての記事を読むには 会員登録(無料)が必要です。

最近の記事

協賛サイト

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

※注意事項※

◆ 本サイトで言及している投資戦略・戦術およびトレーディング・アイデアは高いリスクを伴う可能性があり、すべての投資家に適切な投資対象であるわけではありません。これらの投資戦略・戦術やアイデアをご自身の運用に採用される場合には、ご自身の投資経験や知識ならびに資金力等を十分にご勘案のうえご判断ください。

フリーエリア

Technical Cracker’s (Futures Club) お気楽極楽投資クラブ

使える!相場参謀本部ログ
商品先物・為替のプロがあなたをサポートする「相場参謀本部」ブログ!提供はエム・ケイ・ニュース社です。
>>相場参謀本部のホームページ
価格決定力戦争?中国 =JJNY
Good Morning♪
最近、更新時間が遅くなってますね。
年に一回、恒例の大風邪(こんな言葉ないとは思うんですが・・・)をひきまして、クリスマス前にして最悪な状況です(笑)

NY夜間は18時43分時点で、
金2月限 623.80ドル ↓0.50ドル
原油2月限 63.53ドル ↓0.19ドル
となっています。

金価格下落を受けて金ETFのstreetTRACKS(NY&シンガポール)は19日までの448.92トンから452.01トンへ3.09トン増加しました。
世界のETFの大半はこのstreetTRACKSなので、ETFの流れを掴むにはこのstreetTRACKSを見ているといいと思います。

さて、今日は日経金融新聞をはじめ取引所関連のニュースが集中していますね。

China to create second global commodity market (Minewebより)
中国は、今現在パリ、NY、ロンドンが中心の商品価格決定力に対抗しようと、国際的な商品取引所を15~20年以内に設立しようとしています。
現在、中国の商品取引所は大連(コーン・大豆、大豆ミール・大豆油)とチョンチョウ(小麦、綿花、粗糖)にあり、上海に金取引所とダイアモンド取引所があります。今現在は、どちらかと言えば日本の商品取引所に似ている部分があり、国内向けの意味合いが強く、価格はパリのユーロネクスト、NYのNYMEX、ロンドンのICEに左右されがち。これは日本の取引所も同じことが言えると思います。
中国としては中国発の価格変動を起こしたいと。そこで中国発の国際的な商品取引所を設立しようじゃないか・・・と言うことです。

原油価格はアメリカの在庫低下であげていますが、あえて今日は商品取引所のネタからはじめてみました。
(参謀:バトルマスターズ)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

スポンサーサイト




テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sanboblog.blog35.fc2.com/tb.php/556-845a7978
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)