商品先物 使える!相場参謀本部ログ 中国の備蓄力=JJNY
FC2ブログ
プロフィール

エム・ケイ・ニュース「Futures Japan」編集部

Author:エム・ケイ・ニュース「Futures Japan」編集部

日本唯一、先物マーケットにこだわった情報誌「Futures Japan」編集部です。海千山千の参謀たちの知恵とアイディアを、ブログ読者の方たちだけにこっそりお送りします!

相場参謀本部

「相場参謀本部」本体はこちら!

「相場参謀本部」の全ての記事を読むには 会員登録(無料)が必要です。

最近の記事

協賛サイト

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

※注意事項※

◆ 本サイトで言及している投資戦略・戦術およびトレーディング・アイデアは高いリスクを伴う可能性があり、すべての投資家に適切な投資対象であるわけではありません。これらの投資戦略・戦術やアイデアをご自身の運用に採用される場合には、ご自身の投資経験や知識ならびに資金力等を十分にご勘案のうえご判断ください。

フリーエリア

Technical Cracker’s (Futures Club) お気楽極楽投資クラブ

使える!相場参謀本部ログ
商品先物・為替のプロがあなたをサポートする「相場参謀本部」ブログ!提供はエム・ケイ・ニュース社です。
>>相場参謀本部のホームページ
中国の備蓄力=JJNY
Good Morning♪
今日は若干、暖かいようで・・・。暖かいと聞いて冬用のコートを出すのをやめちゃいました(笑)
もうちょっと冷たくなったら出そうかな。

さて、NY夜間は18時13分時点で、
金2月限 647.30ドル ↓0.60ドル
原油1月限 62.34ドル ↓0.09ドル
となっています。
利食いが落ち着けば、再び上昇を始めるでしょう。

今日はまず中国の原油備蓄のお話。

Beijing boosts oil cache as prices dip (The Standardより)
11月に中国は備蓄用の原油を820万バレル輸入し、予想以上の速さで備蓄が加速していると。その理由にはここのところの原油価格が安かったこともあげられています。
820万バレルの内訳は、250万ばれるをオマーンから、各190万バレルをイエメン、ロシア、クウェートから輸入していると。
また、オマーン原油の最大バイヤーであるシノペックは、11月、新たに800万バレルの原油を積んでいるとも。普段は400~600万バレルなのが、その倍となると・・・。
ただ、その800万バレルは果たして備蓄だけか?と言う疑問が残るよう。

上海の下、上海からハンチョウ湾(杭州湾)をはさんだ下あたりのニンポー(寧波)と言うところに中国の備蓄施設があり現在1100万バレルの原油が備蓄されているとしています。

China step up strategic oil stockfill in Nov (San Diego Union Tribuneより)
ここの記事によると、新たに400万バレルが今月半ばまでに備蓄用として輸入される見通しとしています。原油が上昇しにくい冬、価格が安い冬のうちに買ってしまおうという中国の動きはスマートだと。
だいたい55~63ドルの間であれば中国は買い増しし続ける可能性があるとのこと。
(参謀:バトルマスターズ)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)
スポンサーサイト




テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sanboblog.blog35.fc2.com/tb.php/523-cfa3406c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)