商品先物 使える!相場参謀本部ログ アラビカコーヒー11月納会事情と展望・・・〓ゆう〓
FC2ブログ
プロフィール

エム・ケイ・ニュース「Futures Japan」編集部

Author:エム・ケイ・ニュース「Futures Japan」編集部

日本唯一、先物マーケットにこだわった情報誌「Futures Japan」編集部です。海千山千の参謀たちの知恵とアイディアを、ブログ読者の方たちだけにこっそりお送りします!

相場参謀本部

「相場参謀本部」本体はこちら!

「相場参謀本部」の全ての記事を読むには 会員登録(無料)が必要です。

最近の記事

協賛サイト

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

※注意事項※

◆ 本サイトで言及している投資戦略・戦術およびトレーディング・アイデアは高いリスクを伴う可能性があり、すべての投資家に適切な投資対象であるわけではありません。これらの投資戦略・戦術やアイデアをご自身の運用に採用される場合には、ご自身の投資経験や知識ならびに資金力等を十分にご勘案のうえご判断ください。

フリーエリア

Technical Cracker’s (Futures Club) お気楽極楽投資クラブ

使える!相場参謀本部ログ
商品先物・為替のプロがあなたをサポートする「相場参謀本部」ブログ!提供はエム・ケイ・ニュース社です。
>>相場参謀本部のホームページ
アラビカコーヒー11月納会事情と展望・・・〓ゆう〓
去る15日にアラビカコーヒー11月限の納会が行われました。
結果は18,050円、受渡枚数は21枚(建玉換算105枚)で、

豊0-11
岡藤5-20
三菱F5-0
岡地1-0

と言った明細です。

客観的に見ても「高納会&大受渡」で、過去1年間(納会6回)においても納会値が12,000円~16,000円、受渡枚数が0~10枚で推移していた事からも、非常に特徴がある結果になったと思います。
やはりポイントだったのはネスレで、早い時期に岡藤から20枚(=100枚)の現受け姿勢を示した事から、場味が一気に変わったと思われます。
その後納会の票読みが難航し、納会当日まで丸紅の動向に注目が集まりましたが、結果三井物産とイーコムが渡し方に参加し事無きを得た、という印象です。
個人的には丸紅の渡し腰に不満が残るものの、やはり最終的にはコーヒー相場の主役達で帳尻を合わせるものだ、というシナリオも再認識出来た様にも思います。
今回岡地から1枚の受けが出ましたが、(現在その本尊の確認が取れていませんが)思惑筋ではないかと思われます。

さて今後の展望ですが、1月限においてはやはり11月限の辿った道がヒントになると考えております。
ネスレの買い玉が18,000円前半で16(=80)若しくは20(=100)枚存在していますので、あとは商社・現物筋がどの様に納めるかが焦点になるのでしょう。
1,3月限は内部要因が共通していますが、3月限にはネスレの玉は無いと思われます。
よって今後買いを入れて来るのかにも注目です。

期先に関しては新甫発会で早速24,000円超を付けました。
これはここ最近のアラビカにおける高値に近く、当限との鞘も4,000円と開いています。
背景には堅調なNY市場や主生産地ブラジルの天候懸念・裏作による減収予想があり、それを囃してファンド筋がロングポジションを膨らませている事がある様です。
現時点ではNY認証在庫は安定しており「材料は後から付いて来る」と言った印象は否めません。
ファンドのロングも積みあがっており、ファンダメンタルズの裏づけが無い上昇であれば、急落の危険性も孕んでいると考えられます。

国内市場は、総取組が40,000枚割れとなる等人気離散が深刻で、国内独自材料での動意に乏しく、NY市場に影響される展開が予想されます。
更なる上昇には投機資金の流入が不可欠な事と、商社のポジション変化が必要条件だと思われます。
(参謀:バトルマスターズ)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)
スポンサーサイト




テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sanboblog.blog35.fc2.com/tb.php/475-236eba2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)