商品先物 使える!相場参謀本部ログ ガソリン・灯油:いよいよ反発開始=松下
FC2ブログ
プロフィール

エム・ケイ・ニュース「Futures Japan」編集部

Author:エム・ケイ・ニュース「Futures Japan」編集部

日本唯一、先物マーケットにこだわった情報誌「Futures Japan」編集部です。海千山千の参謀たちの知恵とアイディアを、ブログ読者の方たちだけにこっそりお送りします!

相場参謀本部

「相場参謀本部」本体はこちら!

「相場参謀本部」の全ての記事を読むには 会員登録(無料)が必要です。

最近の記事

協賛サイト

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

※注意事項※

◆ 本サイトで言及している投資戦略・戦術およびトレーディング・アイデアは高いリスクを伴う可能性があり、すべての投資家に適切な投資対象であるわけではありません。これらの投資戦略・戦術やアイデアをご自身の運用に採用される場合には、ご自身の投資経験や知識ならびに資金力等を十分にご勘案のうえご判断ください。

フリーエリア

Technical Cracker’s (Futures Club) お気楽極楽投資クラブ

使える!相場参謀本部ログ
商品先物・為替のプロがあなたをサポートする「相場参謀本部」ブログ!提供はエム・ケイ・ニュース社です。
>>相場参謀本部のホームページ
ガソリン・灯油:いよいよ反発開始=松下
○ 東京金 ポイント=安値 2,225円(10日安値)
十字線に近い形での陰線引け。上昇をしているが、一旦調整局面入りするのか。調整入りとなれば、10/5の上昇開始以来初の下落であり、初押し形成か否かという展開となる。果たして買いのチャンスとなるのかどうか、注目したい。

○ 東京銀 ポイント=高値 435.5円(10日高値)
陽線にて高値・安値切り上げ、堅調に推移している。金の項で書いたように一旦調整も考えられるポイントに来ている。現在(11日0:50)NY市場は小幅安の展開となっており、11日の国内市場の下落が想定される。絶好の押し目形成となるのかどうか、それは下落後の反発にかかってくる。反発を確認すれば買ってみたい。

○ 東京白金 ポイント=安値 3,967円(6日安値)
高値・安値切り上げも陰線引け。相変わらず貴金属銘柄の中では一番地合いが弱い。11日も安値の動向が1つのポイントとなる。底入れか、底割れか、この値位置でのポイントとなる。一旦底入れすれば突然急反発が見られるだろう。

○東京ガソリン ポイント=高値 57,750円(10日高値)
陽線にて10日加重移動平均線を上抜け、一旦上昇に入る気配が出てきた。まず注目は今後の初の調整であり、安値切り上げが確認されることが重要なポイントとなる。まずは押しを待ちたい。

○東京灯油 ポイント=高値 56,060円(10日高値)
ガソリン同様に10日加重移動平均線を陽線にて上抜き、上値追いの展開に入っている。注目は初押しであり、安値切り上げの確認である。
(参謀:松下誠)
○ 東京とうもろこし ポイント=高値 21,400円(10日一本値)
Chicago高を受けてのストップ高。ただし高値圏からの急伸であり、しかも日柄も下落に対する警戒が必要な時間帯だけに今後の値動きが気になる。いずれにしても中長期的には上を目指す展開になるのだろう。

○東京一般大豆 ポイント=安値 33,310円(10日安値)
コーンへのつれ高といった展開か。コーンと違い、こちらは上昇開始からの日柄が浅いので、調整を経ればまだまだ上値余地は充分あるのではないだろうか。調整後の反発を買ってみたい。
○ 東京小豆 ポイント=高値 8,840円(10日高値)
陰線引けながら高値・安値切り上げ、これは4営業日連続での現象であり、少しずつ上昇を確認しているということか。そうなれば市場のコンセンサスが揃った瞬間に急伸となるのではないだろうか。これまでの一方的な下落に対しての自律反発も含めて短期の買い場が来ている。初押しは買い。

○東京ゴム ポイント=安値 222.1円(10日安値)
陰線にて急落、ストップ安。10日加重移動平均線も下抜いており、この調整の安値が水準に注目される。9/25 200.6円を維持できるか、否かである。維持して反発に入ればもちろん買い増しとしたい。

○東京アラビカコーヒー ポイント=安値 20,460円(10日安値)
陰線にて下落継続、調整が続いている。ただ決して下落も強いものではなく、あくまでも上昇相場を調整している印象を受ける。最初の反発はどこからか、注目したい。

○東京粗糖 ポイント=高値 32,700円(10日一本値)
NY高を受けてのストップ高。いよいよ相場は回復を始めたようである。実は日足の二番底もすでに終了しており、次の押し目を待たざるを得ない。押し目を待って、反発から買いに入る。
(参謀:松下誠)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)
スポンサーサイト



テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sanboblog.blog35.fc2.com/tb.php/378-90635960
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)