商品先物 使える!相場参謀本部ログ ユーロの政策金利は上昇し続ける=第三の男
FC2ブログ
プロフィール

エム・ケイ・ニュース「Futures Japan」編集部

Author:エム・ケイ・ニュース「Futures Japan」編集部

日本唯一、先物マーケットにこだわった情報誌「Futures Japan」編集部です。海千山千の参謀たちの知恵とアイディアを、ブログ読者の方たちだけにこっそりお送りします!

相場参謀本部

「相場参謀本部」本体はこちら!

「相場参謀本部」の全ての記事を読むには 会員登録(無料)が必要です。

最近の記事

協賛サイト

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

※注意事項※

◆ 本サイトで言及している投資戦略・戦術およびトレーディング・アイデアは高いリスクを伴う可能性があり、すべての投資家に適切な投資対象であるわけではありません。これらの投資戦略・戦術やアイデアをご自身の運用に採用される場合には、ご自身の投資経験や知識ならびに資金力等を十分にご勘案のうえご判断ください。

フリーエリア

Technical Cracker’s (Futures Club) お気楽極楽投資クラブ

使える!相場参謀本部ログ
商品先物・為替のプロがあなたをサポートする「相場参謀本部」ブログ!提供はエム・ケイ・ニュース社です。
>>相場参謀本部のホームページ
ユーロの政策金利は上昇し続ける=第三の男
ユーロの3ヶ月金利先物は遂に政策金利が来年半ばに3.75%へ上昇することを織り込み始めた。現在の3.00%から10月に3.25%、年末までに3.50%への上昇は完全に織り込まれており、ここからさらに政策金利が上昇するとの見通しは、来年1月の独付加価値税3%ポイント引き上げで景気が鈍化するとの巷の見通しを笑い飛ばすものだ。ユーロ3ヶ月金利先物の12月限インプライド・イールドは3.71%(政策金利に引き直すと3.55%)、2007年6月限のインプライド・イールドは3.89%(政策金利で3.73%)へと上昇した。当然、金利市場の参加者はどうなっているのか髪の毛をかきむしっている。これまでの利上げ効果に加え、米国の景気減速でユーロ圏経済も景気減速が避けられず、年末の3.50%で打ち止めとの声もまだ多いが、明らかにユーロ圏経済、インフレ、金利に対する見通しが大きく変化しはじめている。ユーロの政策金利のピークが4%になるのではないかとの疑心暗鬼のコメントも散見されはじめている。

こうした金利上昇見通しの高まりは、ECBの政策委員がこの間に次々とタカ派発言を行っていて、直近でカルガナス委員(ギリシャ)がバーゼルで開かれたBIS出席後にインタビューに答えて、極めてタカ派的な発言をしたことが一つの要因になっている。今年と来年の経済成長とインフレがECBの見通し上限を超えても驚かないと同委員は語っていた。政策金利の見通し動向に非常に敏感な2年債国債をみると、独2年国債の利回りは一時なんと5bp上昇して3.70%に達した。2002年8月以来の水準だ。もうバンザイだ。

 また、米国の7月貿易統計は過去最大の赤字幅を記録し、米国の潜在的需要が依然として強いことを示している。原油価格上昇で輸入額が増加したことが大きな原因だが、産業機械、個人消費財の輸入が未だに増加していることは見逃せない。そして足下では夏休みが過ぎ、クリスマス商戦向けの輸入がドッと増える時期にきている。喧伝されている米国の景気減速が実際にはそれほどでもないのか、これから一気に減速傾向が顕著になるのか、学校の新学期が始まる9月の米国個人消費動向が一層重要な指標になるだろう。筆者は金融市場が米国の景気減速を誇張し過ぎているとみている。石油価格がこのところ大幅に下落していることから、米国の消費者はガソリン代の支出が減って大喜びしているはずだ。その分、新学期の買い物、そしてクリスマス・プレゼントの買い物に余裕が出てくるはずだ。米国の景気動向については、決まり文句になっている景気減速のメディア報道に惑わされないように用心する必要がある。

 奇妙なことは、ユーロ圏の金利上昇見通しが織り込まれているとはいえ、新たなユーロ金利見通しに対してユーロドルの上値が重いことだ。ユーロロングのポジションが未だに非常に高い水準にあるためか、米国の利上げ再開見通しが強まっているためか、エネルギー価格低下で米国消費者の購買力が回復するとの見通しか、それともユーロ円が再び過去最高水準に近づいていてこれ以上ユーロが買い難いためか。恐らく、これら全ての要因が折り重なっているのだろう。いずれにしても、G7・IMF総会が終わって、政治リスクが後退すると、市場がもう一度大きな変化を見せるエネルギーが溜まりつつあるように思える。
(参謀:第三の男)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!

(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)
スポンサーサイト




テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sanboblog.blog35.fc2.com/tb.php/325-432de120
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)