商品先物 使える!相場参謀本部ログ 【欧州諜報】為替: 円は瀕死の状態=第三の男
FC2ブログ
プロフィール

エム・ケイ・ニュース「Futures Japan」編集部

Author:エム・ケイ・ニュース「Futures Japan」編集部

日本唯一、先物マーケットにこだわった情報誌「Futures Japan」編集部です。海千山千の参謀たちの知恵とアイディアを、ブログ読者の方たちだけにこっそりお送りします!

相場参謀本部

「相場参謀本部」本体はこちら!

「相場参謀本部」の全ての記事を読むには 会員登録(無料)が必要です。

最近の記事

協賛サイト

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

※注意事項※

◆ 本サイトで言及している投資戦略・戦術およびトレーディング・アイデアは高いリスクを伴う可能性があり、すべての投資家に適切な投資対象であるわけではありません。これらの投資戦略・戦術やアイデアをご自身の運用に採用される場合には、ご自身の投資経験や知識ならびに資金力等を十分にご勘案のうえご判断ください。

フリーエリア

Technical Cracker’s (Futures Club) お気楽極楽投資クラブ

使える!相場参謀本部ログ
商品先物・為替のプロがあなたをサポートする「相場参謀本部」ブログ!提供はエム・ケイ・ニュース社です。
>>相場参謀本部のホームページ
【欧州諜報】為替: 円は瀕死の状態=第三の男
[08/29 06:19]
ロンドン市場が休場で為替市場は大きなポジションの取れない展開となったが、円金利上昇の見通しが大幅に後退したため、円は瀕死の獣がハイエナに取り囲まれたような状況になっている。幸いなことにシカゴの先物市場で円ショートが既に高水準に達しているだけでなく、ユーロドルもポンドドルもロングポジションの水準が非常に高く、市場参加者は大きく動けなくなっている。さらに、木曜のECB政策委員会では利上げはないはずだが、その後の記者会見で10月利上げの見通しが確認されないと、シナリオが大きく狂ってしまうため、手が出し難い。ある意味で、主要通貨のトレーディングが臨界状態に近づいているとも言えそうだ。要するに、その後に極端に大きな変動が起きてもおかしくない。さらに、米国では9月1日金曜の8月米雇用統計発表後に4日レーバーデーの祝日を含む連休がはじまるため、どんな形でポジション調整が入るかもワイルドカードだ。特にユーロ円は150円を付けないと気が収まらない状態になっている。したがって、一旦目標を達成すると、ECB政策委員会を前に一波乱あってもおかしくない。

 問題は米国のレーバーデー明けからの展開だ。円金利上昇が後ずれする見通しが本格化すると、日本の金融政策正常化が非常に遅れることになり、結局、日銀は景気がしっかりしている間に政策を正常化させるチャンスを逃してしまうか危険性も出てくる。為替市場で金利差シナリオが再浮上している環境で、円の下支えが一層もろくなる。

 もう一つ気になることは、米国の景気減速が一層明確になっている一方で、経済成長は潜在成長率の3.5%前後から2%前後まで低下するだけでソフトランディングに成功する可能性が議論されはじめていることだ。米国の景況感は悪化するものの、原油価格と国際商品相場の落ち着きが利上げ観測を後退させ、株価を押し上げる可能性も高まりつつある。為替市場と長く付き合ってきた筆者の動物的な感でしかないが、再びユーロドルを含め全体的なドル高の方向に潮目が変わりそうな気配を感じる。


(参謀:第三の男)
スポンサーサイト




テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント
はじめまして
ブログ管理者 様
突然のコピペでのコメント、誠に申し訳ございません。
ブログランキングへの参加のお誘いに参りましたが、ご迷惑であれば削除していただければと思います。

このたび、株関連のブログサイト様向けランキングサイトを新規に立ち上げました。
当サイト「株・ブログランキング」に、是非ご参加いただければと思います。

勝手なお願いのため、ポチッっと応援させていただきました♪

ご登録は下記からお願いいたします。
http://rank-net.jp/kablog/
【2006/08/29 18:13】 URL | たかさん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sanboblog.blog35.fc2.com/tb.php/311-a211beaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)