商品先物 使える!相場参謀本部ログ 【バトルマスターズ】 イラン問題での市場動向を想定して--テクニカル・クラッカーズ
FC2ブログ
プロフィール

エム・ケイ・ニュース「Futures Japan」編集部

Author:エム・ケイ・ニュース「Futures Japan」編集部

日本唯一、先物マーケットにこだわった情報誌「Futures Japan」編集部です。海千山千の参謀たちの知恵とアイディアを、ブログ読者の方たちだけにこっそりお送りします!

相場参謀本部

「相場参謀本部」本体はこちら!

「相場参謀本部」の全ての記事を読むには 会員登録(無料)が必要です。

最近の記事

協賛サイト

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

※注意事項※

◆ 本サイトで言及している投資戦略・戦術およびトレーディング・アイデアは高いリスクを伴う可能性があり、すべての投資家に適切な投資対象であるわけではありません。これらの投資戦略・戦術やアイデアをご自身の運用に採用される場合には、ご自身の投資経験や知識ならびに資金力等を十分にご勘案のうえご判断ください。

フリーエリア

Technical Cracker’s (Futures Club) お気楽極楽投資クラブ

使える!相場参謀本部ログ
商品先物・為替のプロがあなたをサポートする「相場参謀本部」ブログ!提供はエム・ケイ・ニュース社です。
>>相場参謀本部のホームページ
【バトルマスターズ】 イラン問題での市場動向を想定して--テクニカル・クラッカーズ
[08/22 08:57]
イランの最高指導者ハメネイ師が世界に散らばる
イスラム教信者に共闘を訴えた場合。

当然ながら、国ではシリア、パキスタン、北朝鮮
ベネズエラなどの反米の南米諸国が結束を強める
組織ではアルカイダ、タリバン、ヒズボラなどの
強行グループの動きが活発化する。


イランの最高指導者ハメネイ師が世界に散らばる
イスラム教信者に共闘を訴えた場合。

当然ながら、国ではシリア、パキスタン、北朝鮮
ベネズエラなどの反米の南米諸国が結束を強める
組織ではアルカイダ、タリバン、ヒズボラなどの
強行グループの動きが活発化する。

中立を保つ中国、ロシアはどうであろう?
ロシア
ロシアの主要武器輸出企業2社に制裁を科したのは
「非友好的措置」と最近の米国の動きに警告を発している

中国
ミサイル発射問題で北朝鮮の説得に失敗し指導力低下
を米国から指摘されている。

以上の事を踏まえ
国レベルでは反米諸国からの強行なコメント。
組織レベルではテロ活動の活発化の可能性が大きくなる

ドル・ダウ
イスラム諸国からテロ対象国に狙われるとドルが売られ
株が売られ、いたち相場の展開も想定される。

原油&ゴールド
株式市場の元気が無くなると資金の矛先がゴールド
や原油(エネルギー)に流入し始める事態も想定
される。

長い文章は嫌いなので、こんな事をイメージする。

後はアメリカ・イギリス、イタリア、オーストラリア
日本の動き次第であろう。
また、小泉さんが余分な置き土産をしないことを祈る

(参謀:バトルマスターズ)


もっと記事を読みたい方は・・・

相場参謀本部へ!

(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)
スポンサーサイト




テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sanboblog.blog35.fc2.com/tb.php/306-60f9cd76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)