商品先物 使える!相場参謀本部ログ 【明日の警戒戦線】東京小豆:高値からの調整が始まる=松下
FC2ブログ
プロフィール

エム・ケイ・ニュース「Futures Japan」編集部

Author:エム・ケイ・ニュース「Futures Japan」編集部

日本唯一、先物マーケットにこだわった情報誌「Futures Japan」編集部です。海千山千の参謀たちの知恵とアイディアを、ブログ読者の方たちだけにこっそりお送りします!

相場参謀本部

「相場参謀本部」本体はこちら!

「相場参謀本部」の全ての記事を読むには 会員登録(無料)が必要です。

最近の記事

協賛サイト

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

※注意事項※

◆ 本サイトで言及している投資戦略・戦術およびトレーディング・アイデアは高いリスクを伴う可能性があり、すべての投資家に適切な投資対象であるわけではありません。これらの投資戦略・戦術やアイデアをご自身の運用に採用される場合には、ご自身の投資経験や知識ならびに資金力等を十分にご勘案のうえご判断ください。

フリーエリア

Technical Cracker’s (Futures Club) お気楽極楽投資クラブ

使える!相場参謀本部ログ
商品先物・為替のプロがあなたをサポートする「相場参謀本部」ブログ!提供はエム・ケイ・ニュース社です。
>>相場参謀本部のホームページ
【明日の警戒戦線】東京小豆:高値からの調整が始まる=松下
[08/16 00:21]
○東京金 ポイント=安値 2,364円(本日15日安値)
14日は下落、そして本日(15日)は同値圏での値動きで調整中と言える。ここから安値切り下げの展開に入れば深い調整となる。安値の推移に注目。

○東京銀 ポイント=安値 446.6円(本日15日安値)
14日は大幅下落ながら、本日(15日)に戻す展開となっている。問題はこの戻りが8/10高値462.8円を更新できるかどうかであり、もしできずに高値切り下げとなったら大きな売りのチャンスとなる。それも16日、17日の両日だけの注目である。

○東京白金 ポイント=安値 4,491円(8/4安値)
持ち合いのレンジ内での値動きが続く。ただここ数日高値を切り下げており、徐々に軟調になっているのか。明日(16日)はレンジの下限8/4を更新すれば、新規売りとする。

○東京ガソリン ポイント=安値 67,780円(本日15日安値)
陰線にて下落、調整を明確にしている。充分売りにも入れそうな足形ながら、精度を上げるためにニ番天井での売りとする。まずは戻りを待つ。

○東京灯油 ポイント=安値 69,950円(7/21安値)
7月中旬から続く持ち合いのレンジ下限に位置し動意を待っている。この持ち合いは天井圏での持ち合いであり、このまま下に放れることは考えにくい。しかし価格が放れを示すなら、素直に売っていきたい。明日(16日)は69,950円以下、陰線引けとなり、全ての状況を考慮し売りとしたい。

○東京とうもろこし ポイント=安値 88,590円(本日15日安値)
続落にて調整を継続、昨日(14日)の値動きで安値切り下げを出現、買い方にとっては嫌な値動きとなっている。ここからの持ち合い形成も含めて安値の推移に注目したい。

○東京一般大豆 ポイント=安値 31,680円(14日安値)
昨日(14日)に安値31,680円をつけて反発開始、この安値をつけたことで相場はアク抜けしたのか軽い値動きとなっている。値位置的にも6/20安値31,470円を切り上げており、このまま安値切り上げが続けば面白い反発となる。買い場は次の押し目が同安値31,680円を切り上げて反発したときとなる。

○東京小豆 ポイント=安値 10,390円(本日15日安値)
14日に最近の持ち合いを下に放れて新規売り開始、本日(15日)も下落が続いている。おそらくこの下落は持ち合いの放れとともに、8/2高値11,080円からの調整という意味合いを併せ持つと考える。そうなれば下落はまだまだここからであり、売り増しのチャンスがあると思われる。戻りを待って売る、戻り売りの方針で待つ。

○東京ゴム ポイント=安値 253.2円(本日15日安値)
14日に安値を切り下げ買い玉が撤退となった。本日(15日)も軟調な地合いを引き継いだが安値からは反発している。14日の急落で反発の地合いが整ったのか、それともあくまでも戻り売りが続くのか、基調を見ながら買いを判断したい。

○東京アラビカコーヒー ポイント=安値 19,490円(本日15日安値)
二日連続の下落、調整の下落と見ている。ならばいずれかの時点で反発を開始するはずであり、問題はその値位置と日柄である。まずは底入れ反発を確認したい。

○東京粗糖 ポイント=安値 36,000円(本日15日一本値)
二日連続のストップ安、相場が完全に崩壊している。ただしこの急落が買い方の総投げを強要すれば面白いことになるかも知れない。明日(16日)の出来高と値動きに注目、反発の兆しを待ってみたい。

※過去の売買履歴およびパフォーマンスは、「Matsushita 11」を参照ください。

(参謀:松下誠)

もっと記事を読みたい方は・・・

相場参謀本部へ!

(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)


MATSUSHITA

スポンサーサイト




テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sanboblog.blog35.fc2.com/tb.php/298-5f1f985e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)