商品先物 使える!相場参謀本部ログ 【バトルマスターズ】 ファンダメンタルについて---テクニカル・クラッカーズ
プロフィール

エム・ケイ・ニュース「Futures Japan」編集部

Author:エム・ケイ・ニュース「Futures Japan」編集部

日本唯一、先物マーケットにこだわった情報誌「Futures Japan」編集部です。海千山千の参謀たちの知恵とアイディアを、ブログ読者の方たちだけにこっそりお送りします!

相場参謀本部

「相場参謀本部」本体はこちら!

「相場参謀本部」の全ての記事を読むには 会員登録(無料)が必要です。

最近の記事

協賛サイト

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

※注意事項※

◆ 本サイトで言及している投資戦略・戦術およびトレーディング・アイデアは高いリスクを伴う可能性があり、すべての投資家に適切な投資対象であるわけではありません。これらの投資戦略・戦術やアイデアをご自身の運用に採用される場合には、ご自身の投資経験や知識ならびに資金力等を十分にご勘案のうえご判断ください。

フリーエリア

Technical Cracker’s (Futures Club) お気楽極楽投資クラブ

使える!相場参謀本部ログ
商品先物・為替のプロがあなたをサポートする「相場参謀本部」ブログ!提供はエム・ケイ・ニュース社です。
>>相場参謀本部のホームページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バトルマスターズ】 ファンダメンタルについて---テクニカル・クラッカーズ
[07/18 12:00]
7~8年位前までは内部要因派と罫線派と言った表現が使われて
いたが現在は内部要因(ファンダメンタル)に「ズ」が
付いてファンダメンタルズ派と読んだほうは正解であろう。

ファンダメンタルズ:国際経済を安定させるための基礎的条件。
経済成長・物価・国際収支など。また、一国の経済状態を判断
するための基礎的条件。経済成長率・物価上昇率・失業率・国
際収支など。(大辞林)

未だにローカル銘柄の名残で納会の受け渡し情報や特定の
相場師、機関店があーだこうだと言ったコメントを見かける
が現在は自己玉が全盛時代ではなくなり世界的規模の
ファンダメンタルズが影響する時代と言ったほうが正解で
あろう。

それと価格が決定し理由となって付け足された記事は
もはや私の思うファンダメンタルズではなく、ただの感想
もしくは理由コメントと成り果てたものだ。そのような
ありふれた事を繰り返すメディア出演者はアナリストでは
なくコメンテーターもしくはキャスターと代わりはない。

真の「ファンダメンタルズ」とは何か?現象が現れそれが
対象物にどのように作用するかを思考する事。そのように
考えている。

例えば本日の入電状況には「イスラエル情勢が早期に収束する
との思惑が働き原油価格が急落した」と記載されているが
記事になった時点で今後の価格が決定されるとは思わない。

その事象の裏に潜むもの、緊張状態が緩和するとどうなるの
だろう?ドル安の動きに繋がるのではなかろうか?
なぜ?ドル安にならないのだろう?次にイランや北朝鮮の
出方(コメントなど)がどのような意味合いをもつのか?
その事が世界の株価にどのように作用するのか?
工業品にはどのような影響が及ぶか?これを予測するのが
ファンダメンタルズと考える。

エネルギーについて考えるなら
中東--アジア向けタンカーレートの上下が何を意味している
のか?原油価格高騰による船主の意図的な吊り上げの場合も
あるだろうし、需要の伸びもあれば、元売の需給調整もある
だろう。考えると果てしない世界に埋没してしまいそうだが

何か一つ中心にするものを持ってファンダメンタルズを組み
立てると相場と言うものは実にワクワクする事を実感する。

その中心を為替にするのか、株にするのか、債券、原油に
するのか得意な分野を一つ持つ事は重要だ。

その上で私が推奨するMACDとDMIのクロスが合致
する時節が到来すると鬼に金棒。恐怖を克服出来る強靭
な神経が持てるようになる。ニャハ♪

幸いにも相場参謀本部には私の不得意な分野のスペシャリスト
がいるので非常に心強く、相場を組み立てるにもありがたさ
この上ない!

(参謀:バトルマスターズ)

もっと記事を読みたい方は・・・

相場参謀本部へ!

(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)
スポンサーサイト

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sanboblog.blog35.fc2.com/tb.php/263-e31aab09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

罫線

罫線とは過去の相場の動きをグラフに示したもの。 初心者への提言、外国為替FXの基礎知識【2006/08/08 16:01】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。