商品先物 使える!相場参謀本部ログ 【今週の国内戦線】東京ゴム…いよいよ納会
FC2ブログ
プロフィール

エム・ケイ・ニュース「Futures Japan」編集部

Author:エム・ケイ・ニュース「Futures Japan」編集部

日本唯一、先物マーケットにこだわった情報誌「Futures Japan」編集部です。海千山千の参謀たちの知恵とアイディアを、ブログ読者の方たちだけにこっそりお送りします!

相場参謀本部

「相場参謀本部」本体はこちら!

「相場参謀本部」の全ての記事を読むには 会員登録(無料)が必要です。

最近の記事

協賛サイト

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

※注意事項※

◆ 本サイトで言及している投資戦略・戦術およびトレーディング・アイデアは高いリスクを伴う可能性があり、すべての投資家に適切な投資対象であるわけではありません。これらの投資戦略・戦術やアイデアをご自身の運用に採用される場合には、ご自身の投資経験や知識ならびに資金力等を十分にご勘案のうえご判断ください。

フリーエリア

Technical Cracker’s (Futures Club) お気楽極楽投資クラブ

使える!相場参謀本部ログ
商品先物・為替のプロがあなたをサポートする「相場参謀本部」ブログ!提供はエム・ケイ・ニュース社です。
>>相場参謀本部のホームページ
【今週の国内戦線】東京ゴム…いよいよ納会
いよいよ、6月限は週明けの月曜日に納会する。今日の前引けの時点の6月限は、東京が319.5円。大阪は327.3円である。ここからどう動くのかであるが、この納会ばかりは予想しても無意味で、フタを開けてみなければどうにも分からない部分が多い。ただし、諸情勢からすると、東京は、その値位置を維持して、320円前後となる見通しである。

一方の大阪だが(こちらが本当に難しい)、平穏納会となる確率が高く、330円前後となるはずであるが、あまりにも渡し共用品が少ないのと、実需受けが予定されていることから、更に高くなり、340円前後となる可能性がある。現受けは、野村貿易は100%間違いなく、その他に、実需系である三富商店、あるいはNNケミカルなども現受けの予定企業である。

問題は、6月限がある程度の値段で抑えられ、渡し物がそこそこ出てきたとしても、7月限の渡し物がカラカラになってしまう点である。東京は、今月の検品を全て渡した場合、あと残りのキャリーされた玉の総量は、推定で50~70枚しかない。しかも、7月の検品で新規がなければ、これが全ての共用品となるわけで、狂騰納会となる可能性があることも否定できないわけだ。◇この当限の納会に関しては、かなり前に、400円相場を半分冗談で予想したことがあったが、足元の実情からすると、次回の7月限、あるいは、更に荷不足がひどくなった場合、8月限あたりで、本当にありうる…という情勢である。
 
(参謀:Dr.Needle)

もっと記事を読みたい方は・・・

相場参謀本部へ!

(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)
スポンサーサイト




テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sanboblog.blog35.fc2.com/tb.php/231-2506181a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)