商品先物 使える!相場参謀本部ログ 2006年12月
プロフィール

Author:エム・ケイ・ニュース「Futures Japan」編集部

日本唯一、先物マーケットにこだわった情報誌「Futures Japan」編集部です。海千山千の参謀たちの知恵とアイディアを、ブログ読者の方たちだけにこっそりお送りします!

相場参謀本部

「相場参謀本部」本体はこちら!

「相場参謀本部」の全ての記事を読むには 会員登録(無料)が必要です。

最近の記事

協賛サイト

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

※注意事項※

◆ 本サイトで言及している投資戦略・戦術およびトレーディング・アイデアは高いリスクを伴う可能性があり、すべての投資家に適切な投資対象であるわけではありません。これらの投資戦略・戦術やアイデアをご自身の運用に採用される場合には、ご自身の投資経験や知識ならびに資金力等を十分にご勘案のうえご判断ください。

フリーエリア

Technical Cracker’s (Futures Club) お気楽極楽投資クラブ

使える!相場参謀本部ログ
商品先物・為替のプロがあなたをサポートする「相場参謀本部」ブログ!提供はエム・ケイ・ニュース社です。
>>相場参謀本部のホームページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大納会。金UP=JJNY
Good Morning♪
今年一年間、この未熟なブログにお付き合いくださったみなさまに感謝いたします。
どうもありがとうございました。
今年のブログも今日の大納会で終わりです。
本当、いろいろあった一年だなぁ・・・と感じるのと同時に、今後の自分にインパクトになるようないい刺激が残ったいい一年でした。このブログを通して関わったたくさんの方々にお礼申し上げます。

NY夜間は18時26分時点で、
金2月限 636.90ドル ±0
原油2月限 60.40ドル ↓0.13ドル
となっています。

16,290 illegal miners arrested in Zimbabwe (Ireland Onlineより)
16,290人ものの違法鉱夫が金をはじめとする、ダイアモンドやエメラルドなどを違法に持ち去ったと言う事で逮捕されました。

・・・って商品相場にはたいした関連性はないのですが、最近、メディアでも取り上げられていると思いますが、アフリカではダイアモンドの密輸などが多発しています。国内情勢の不安や貧困・天候不順などの理由から生活をしていくための手段だったり、単にお金を稼ぐための手段だったりとします。ダイアなどの鉱山資源がある国は、資源を武器にした外交も可能ですが、アフリカの国々ではそういった武器にする以前に今使えるお金がすぐ欲しいというのが現状。
そんな背景も違法鉱夫が逮捕されるニュースが出てくる要素だと思います。

今回、ジンバブエで逮捕された鉱夫たちは、3kg以上の金、約470トンの金鉱石、4876粒のダイアモンド、20粒のエメラルドを盗んだとされています。
逮捕者数が多いので、一人当たり持ち出す量は微々たるものだと思いますが、盗まれた鉱石はお隣の南アフリカなどへ売られると言われています。
南ア経由で欧米に進出している可能性もないとは言い切れない状態でもあります。

Gold continues bullish trend on dollar Iran (Iranian.wsより)
Gold over $630 on Iran worries (iAfricaより)

NY金はイラン情勢の不安定から630ドルを超えておわりました。
トレーダー達は国連のイラン制裁案の採択が行われほぼ可決された反面、イランが強行姿勢でいることから買いポジションを持ち続けていると。
金マーケット自体は、これ!と言った強い材料があるワケでもないので更に暴騰すると言うパワーもないのですが、依然として全体的な流れとしては強い、ブル相場であるとしています。

イラン情勢も来年へと持ち越すことになりました。
悲しいことに当分、平和な世界はやってこないと思います。戦争もなにもない平和な世界であれば、金などが動くことがそうそうないと思うので、それが世の常なのかな?とも思いますが。ちょっと悲しいですね。

ドル不安とは言え、金の飛躍的な相場に貢献できるほどの力はもっていません。
となると、年明けの世界情勢に期待するしかないんですよね。
そういう世界もなんだか寂しい・・・。

ちなみにNY金のETF、streetTRACKsは、27日までの452.01トンから1.23トン増え、453.24トンになりました。
(参謀:バトルマスターズ)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!

(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

スポンサーサイト

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

原油…「ピークオイル論」をまっこうから否定…Dr.needle
今週のnewsweekご覧になりました?
原油特集。いろいろと考えさせられました。

「ヒークオイル論」が広がる中、それに対し、まっこうからの反対意見。なかなか説得力がある。

たしかに、高値ではオイルサンドやオイルシェールなどの代替・固形石油が供給されたりと、それほど暗澹たる供給事情ではない。また石油枯渇も、なんの根拠もないことであり、頭から信じることは愚かだとしている。

確かに。なかなかナイスな論説である。
(参謀:Dr.Needle)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!

(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)


テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

コーヒー…このまま140¢突破の大相場か…Dr.needle
静かに…しかし確実に下値を切り上げてきたのがNYコーヒーだ。ブラジル政府の減産予想の時点では、マーケットは「そっぽ」を向いていたわけだが、ここにきて、急速に反応してきた。

既に相場は130¢近くまできており、直近安値からは30¢を越える上げである。ただしこのあたりで下げる可能性があり、いったんは下値リスクを考慮すべきだろう。

とにもかくにも、だんだんとトウモロコシの様相を呈してきたといえ、昨日も指摘したが、「アラビカのロマンス」である。
(参謀:Dr.Needle)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

原油…目先のWトップを形成して60ドル飛び台…Dr.needle
年末にきて原油は反落である。NY期近は64ドル付近でWトップを形成し、そこからは続落である。昨日のNYは60ドル飛び台まで後退、再び60ドルを割り込む懸念が生じてきた。

こうなると時間との戦いである。NYは、この原油だけではなく、貴金属なども、なが~い日柄調整場面に入っているのだから。

材料も一巡したところで、ファンド勢の仕掛けも甘くなってきており、まだ当面も膠着状態が続く可能性がある。
(参謀:Dr.Needle)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

ナイジェリアか暖冬か=JJNY
Good Morning♪
昨日の雨はすごかったですね。あの豪雨の中で高速を運転していたBossはすごかった。一緒に行った先輩の運転は酔っちゃうんですが、Bossの運転はいくらかっ飛ばしても眠れてしまうくらいに安定しています。やっぱり運転、上手いです。

NY夜間は18時33分時点で、
金2月限 627.30ドル ↑0.40ドル
原油2月限 60.85ドル ↓0.25ドル
となっています。

Crude Oil Declines as Mild U.S. Weather Cuts Fuel Consumption (Bloombergより)
NY原油市場は6週間で最大の下げとなり前日から2%の下落となりました。その背景はアメリカ方東部の暖冬によりヒーティングオイルの需要がガタ落ちであることから。
北東部のヒーティングオイルの需要は全米の80%を占めており、その結果、NY市場の価格を左右する材料にもなっています。1月2日までの需要としては例年の26%減で、灯油と一緒にヒーティングエネルギーとして注目されている天然ガスも灯油に引っ張られるように7%減となっています。
原油をはじめ灯油の価格を押し上げるには年明け以降、大寒波とまではいかなくとも寒波並みの寒さが襲ってくる必要があると。

通常、今頃のNYは最高気温/最低気温で華氏38(摂氏3度)/華氏27(摂氏-2.8度)であり、今日のNYのお天気はWeather Channelによると、今時点(現地時間19時すぎ)の気温は華氏52(摂氏11度)であり、明日の気温も華氏43(摂氏6.1度)と通常の気温と比べてかなり高いことがわかるかなと思います。

国連によるイラン制裁の行方もどうなるかにより、少なくとも原油・金市場に反映するかと思いますが今のところ微々たるものになる可能性も。

Gas Pipeline Blast Kills 260 in Nigeria (Forbesより)
AP発のニュースで、すでにテレビでもご覧になっている方もいるとは思いますが、ナイジェリアで300人規模のパイプライン爆発で犠牲者が出ている模様で、フォーブスの報道によると260人以上とされており、赤十字関係者でも300~500人規模で犠牲者が出ていると。
この規模はナイジェリアでも今年最大の大惨事。
最近、マンネリ化しているナイジェリアのパイプライン爆破等のニュースですが、今回はパイプラインに穴を開けて燃料を盗もうとした住民が殺到し惨事につながった事故でも。原油資源豊富で産油収入は豊富にある国である反面、ナイジェリアは未だに貧困層の多い国の一つであり、そういった面が今回の事故につながった結果でも。
この事故がどこまで発展するのかはわかりませんが、この問題もマンネリ化しているニュースに加えて原油市場を若干、揺るがす材料にはなるかなと言う感じはします。

パイプライン爆破、500人死亡か=漏出燃料採取の住民犠牲-ナイジェリア (Yahooニュース・時事通信より)

Plain confirms crude oil leak from offshore pipe (ロイターより)
アメリカのメキシコ湾沿いのパイプラインに亀裂が入り、燃料が漏れ出していると。どれくらいの規模かは現在、検査中。パイプラインは、ハイランド・パイプラインシステムのもの。

今日は面白い相場になりそうな予感。
(参謀:バトルマスターズ)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

金…NY高も既に昨日の現物高で織り込み済み…Dr.needle
おはようございます。

今年も、今日を含め、のこり3日。早いものです。年を重ねると、だんだん時間の速度が早くなる。2~3年前、1年間で5~6回ぐらいはまばたきできたのが、最近は、1年間で2~3回ぐらいしかできない。

「今年こそは、本を書くぞ」と思うのだが、なかなか時間が取れない。しょうがない部分もあるのだが、時間の使い方が下手なのだろう。

すみません。金でした。連休明けのNYは堅調。しかも為替は円安。…で、東京は?というと、既に、昨日の段階でロコ・ロンドン高を反映していたため、値動きは緩慢、同値圏で推移している。面白くない。
(参謀:Dr.Needle)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

ガソリン・灯油:チャート上は鞘かつがれに...Dr.Watson
大衆系ファンドの売りが依然として溜まっており、逆に海外金融系の買いはホールド。東京ガソリン週足は10月初めの安値を起点にしたペナントを形成中、一目均衡表の雲のなかを先行下限に支えられるように上昇している。東京ガソリン日足も一目均衡表の基準線に支えられてクビレ部分をやりすごし、遅行線が日足実体を踏み越えて上抜け。東京灯油日足もガソリン対比ではやや重めであるものの、一目均衡表の基準線に支えられて遅行線が日足実体を踏み越えて上抜け。
(参謀:Dr.Watson)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

大豆…スペキュレーティックな上げですね~…Dr.needle
完全にスペキュレート主導。まあ、相場とは本来、そうあるべきなのかもしれませんが、本当、投機色が濃くなってきた。それがいいのか悪いのかは別にして。

前々からいわれていたことではあるが、ファンド系が一斉に入ってきているとの情報を得ている。なんでも、コモディティ・ファンドだけではなく、インデックス・ファンドやら一般のヘッジ・ファンド、そしてモデル系ファンドなども入っているとのことである。

ちなみに、この「モデル系ファンド」とは、オートクチュールなどのファッション界のモデル達によるファンド…というわけではないらしい。インベスト・モデルと呼ばれるソフトを駆使した体系投資の連中のことだそうだ。
(参謀:Dr.Needle)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

銀…また大きく上がりそうな感じも…Dr.needle
おはようございます。今日は雨模様ですね。久しぶりのまとまった雨で、なんかブルーな感じです。昨日も、夜はパラパラと雨が降り、寒さ強いところの雨で嫌な天気です。

NY、LDともにクリスマスで相場はなし。今日の東京は、為替次第というところだが、指標がなくては始まらず、横バイか。ただし銀に関しては、非鉄高がここにきて顕著なっていることから、強気したい。

金は横バイだから、そちらにつられるとキツいが、銀は独自要因で上げにくい展開が続くものと見られる。
(参謀:Dr.Needle)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

インタースペース(2122) =FPeye
インタースペース(2122)
メリークリスマス! 今日から年末までのデイ対象といたします。
今年の9月新規公開したが初値120万円から急落、安値375000円まで下落後公開価格の60万円がなかなか抜けなかったものの、先週末は窓を空けて上昇、一時はストップ高の69万円まであって引けは681000円。最近のネットエイジ(2497)が窓埋めまで上昇したが同じパターンを目指しそうだ。9月19日の窓埋め100万が目標となるだろう。ロスカット60万円。
(参謀:FPeye)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

トウモロコシ…想定外であり下げない…Dr.needle
このあたりでいったん大きな調整が入ってもおかしくないのだが、トウモロコシはまったく下げない。高値圏でもみ合った後、再び上げ歩調であり、地合いの強さはすごい。

あえてゆうなら、「想定外の強さ」である。ただ、トウモロコシの需給を考えるとき、この高騰は致し方あるまい。とにもかくにも、エタノール用のトウモロコシ消費が急増しているのだから、今年度は、輸出用を上回るのは間違いない。在庫も場合によっては、再来年あたりに向けて枯渇が警戒される状態となる恐れがある。

それを基準して考えれば、当然といえば当然の展開。しかし、今年前半のあの低迷ぶりは、なんだったのか…である。
(参謀:Dr.Needle)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

12月25日(月)版「シカゴコーン・シカゴ大豆」について=supermoney
今週は『シカゴコーン&シカゴ大豆』についてです。


まずシカゴコーンですが、現在は
9/15 236.00セント
9/18 253.75セント
12/15 362.00セント
の3点を結んだアップトレンドに沿って動いています。

下値サポートは12/7と12/18につけた362.00セントとなっていまして、この2点をボトムとしたダブルボトムを形成しています。
ネックラインは12/2の376.00セントとし、ターゲットは390.00セントとしています。

その後11/27の393.50セントとダブルトップになるかどうかはお楽しみとしておきます(^-^)

もちろん、362.00セントを割れこんだ場合はNラインの売りとなりますのでその際のターゲットは352.00セントと考えます。



シカゴ大豆は逆に売り優勢に見えていましたが、(土)の入電で中立気味となりました。

私は今のシカゴ大豆を三尊天井と見ていましたのでネックラインを651.0~625.25セントとしてターゲットを609.00セントあたりと考えていました。

しかし、その前にまず下降Nラインが発動していますのでそのターゲットの626.50セントをまず考えました。


ここは転換線が上値抵抗になっていて下には雲がどっかりと存在しています。

非常にどっちにも動きづらく見えますが重要なネックラインは下回っていましたので私は今後、雲の中に入り込み626.50セントを目指していくと見ていました。

しかし、今回ネックラインを簡単に上回って来ましたので売り優勢ではなくなってきました。

このあと再び652セントを割れてくればこれは弱いでしょう。

しかし下値サポートがかなりしっかりしてきてしまってますので目先は強いかもしれませんね。

670セントを超えてくるようですと本物ですね。

ここから上値を狙うとなりますと勇気が入りますが、650セント割れを確認して売りから入る分にはイケイケでしょう。

できればコーンは上、大豆は下に向いてほしいですね。
(参謀:バトルマスターズ)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

コーヒー…ロブスタコーヒー相場は買いですな…Dr.needle
NYのアラビカ相場なんぞは、まったく分からないのである。ブラジル政府が大幅減産を予想しても、どこ吹く風で、そっぽを向いているマーケットなのである。

しかし、それに対し、ロンドンは、理想的なWボトム形成で買いの一手なのである。

コーヒーは詳しくないがやはり在庫が少なくなっている模様であり、基本的に相場は上がりやすくなっているらしい。結論的には「ロブスタは買い」なのだ。…(と僕は思っている)のである。

…しかし…すみません。たまには、透明感のあふれるような文章を書きたいと思いつつ、こんな文章ばかりで。。。ただ、そもそも相場ネタなので、透明感は難しいかもしれませんな。
(参謀:Dr.Needle)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

白金:ここは買っておきたい=松下
○東京金 ポイント=高値 2,399円(12/15高値)
陰線での小動き、市場は様子を見ているのか。カギを握るのはNY市場のようで、気になるところ。ただ徐々に安値を切り上げ始めており、いつか上昇が加速するのではないだろうか。じっくり買っていきたい。

○東京銀 ポイント=安値 476.4円(12/19日安値)
下落調整が続いている。12/19日安値がすぐ下に控えており、まずはこの安値をサポートするかどうかが問題となる。安値に注目したい。 

○東京白金 ポイント=高値 4,227円(21日高値)
陽線にて高値・安値切り上げ、新規買いとした。12/7安値4,041円と12/18安値4,154円で切り上げを見せており、今後高値の切り上げにつながるのではないかというストーリーだ。この買い玉に関しての損切りポイントは、12/18安値更新時としたい。

○東京ガソリン ポイント=高値 61,830円(20日高値)
陽線にて小動き、動意はない。このまま高値を切り上げれば、確実に安値を切り上げることになり、市場としては益々買いに入る足型になる。安値切り上げに注目したい。

○東京灯油 ポイント=安値 55,740円(19日安値)
陰線にて小動き。市場も迷っているのか、明確な動きにならない。動意つくまで待つしかない。
(参謀:松下誠)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

トウモロコシ…あらためて需給を見るとなんと強いことか…Dr.needle
トウモロコシのエタノール向け需要だが、ほんとすさまじい。皆、軽いタッチで話しをしているが、かなりのことなのである。

同需要は、原油価格の高騰による代替消費の爆発的な伸びとともに急増し、06/07年は21億5000万Buまで拡大する見通し。しかもこの見通しはまだ少なめであり、今の米国エタノール工場の生産能力からすると34~35億Bu程度となる可能性もある。

いずれにしても、全需要に対するエタノール需要の占有率が20~30%ほどに達しているのが現状で、輸出に匹敵するか、あるいは既に上回っている。

これではトウモロコシ相場の大勢が下がりようがない。
(参謀:Dr.Needle)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

価格決定力戦争?中国 =JJNY
Good Morning♪
最近、更新時間が遅くなってますね。
年に一回、恒例の大風邪(こんな言葉ないとは思うんですが・・・)をひきまして、クリスマス前にして最悪な状況です(笑)

NY夜間は18時43分時点で、
金2月限 623.80ドル ↓0.50ドル
原油2月限 63.53ドル ↓0.19ドル
となっています。

金価格下落を受けて金ETFのstreetTRACKS(NY&シンガポール)は19日までの448.92トンから452.01トンへ3.09トン増加しました。
世界のETFの大半はこのstreetTRACKSなので、ETFの流れを掴むにはこのstreetTRACKSを見ているといいと思います。

さて、今日は日経金融新聞をはじめ取引所関連のニュースが集中していますね。

China to create second global commodity market (Minewebより)
中国は、今現在パリ、NY、ロンドンが中心の商品価格決定力に対抗しようと、国際的な商品取引所を15~20年以内に設立しようとしています。
現在、中国の商品取引所は大連(コーン・大豆、大豆ミール・大豆油)とチョンチョウ(小麦、綿花、粗糖)にあり、上海に金取引所とダイアモンド取引所があります。今現在は、どちらかと言えば日本の商品取引所に似ている部分があり、国内向けの意味合いが強く、価格はパリのユーロネクスト、NYのNYMEX、ロンドンのICEに左右されがち。これは日本の取引所も同じことが言えると思います。
中国としては中国発の価格変動を起こしたいと。そこで中国発の国際的な商品取引所を設立しようじゃないか・・・と言うことです。

原油価格はアメリカの在庫低下であげていますが、あえて今日は商品取引所のネタからはじめてみました。
(参謀:バトルマスターズ)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)


テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

公的金保有高と金ETFでの保有高を比較すると...Dr.Watson
公的金保有高と金ETF残を比較すると、その規模は大きく伸びてきており、11月末現在で591トンにも上る。公的保有は上位から米国が8134トン、ドイツが3424トン、IMF(国際通貨基金)が3217トン、フランスが2768トン、イタリアが2452トン、スイスが1290トン、日本が765トン、ECB(欧州中央銀行)が663トン、オランダが655トン、中国が600トンと上位10カ国となる。以下、スペインが458トン、台湾が423トン、ポルトガルが403トン、ロシアが386トン、インドが358トン、ベネズエラが357トン、英国が310トン、豪州が291トン、レバノンが287トンと続く(データはワールドゴールドカウンシルが発表した2006年9月末現在の数値)。金ETFを介して保有されている機関投資家の保有金は、金の需要規模拡大が取りざたされる中国の公的保有やECB(欧州中央銀行)の保有に迫る増加をみせている。
(参謀:Dr.Watson)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

コーヒー:一旦下落調整入りか=松下
○東京とうもろこし ポイント=安値 23,180円(18日安値)
陽線にて小幅反発、再度上値を窺おうかという展開。今の問題は下落があるのか否かという点にある。19日のChicago次第でどちらにも動く。安値の節目は18日安値23,180円であり、これを更新すると大きな節目12/7安値23110円が見えてくる。

○東京一般大豆 ポイント=高値 37,040円(19日高値)
陽線にて高値・安値切り上げ、高値を窺う展開。ただし値位置的にはここからは戻り売りでたたかれて下落することもあるので、急落には注意したい。

○東京小豆 ポイント=安値 9,330円(18日安値)
陽線にて小幅反発、やっと18日に小さな底をつけた。問題はこの安値がサポートされるか否かである。この安値をサポートしながら徐々に上昇するなら、今回は深い押し目だった可能性も出てくる。今後の安値に注目。

○東京ゴム ポイント=高値 222.6円(19日高値)
陽線にて高値・安値切り上げ。昨日(18日)のコメントでも書いた通り、この時期のこの値動きはある意味、ゴムのお得意のパターンと言える。ここから高値・安値切り上げが続けば、とんでもないアップトレンドを形成する可能性もある。高値切り上げに注目。

○東京アラビカコーヒー ポイント=安値 24,210円(19日安値)
NY安を受けての急落、調整開始となるか。値位置的には常に大きな調整の可能性をはらんでいる相場だっただけに一旦下落となると押しが深くなるのではないだろうか。安値の切り下げに注目。

○東京粗糖 ポイント=高値 33,570円(19日高値)
NY急騰を受けての急伸。相場は上値指向を始めるのか。もしそうなら買い場を探すことになる。押し目形成からの安値の切り上げに注目し、買いのタイミングを計る。
(参謀:松下誠)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

ゴム…強気を唱えたのにはちゃんとした理由がある…Dr.needle
ゴムは、相場が上がってきたことで、最近、僕のまわりでも強気とする声が多いが、相場が上がれば強気、下がれば弱気というのは、あまりにも当たり前過ぎて、なんか、面白みがない。

相場観で、最もカッコイイのは、皆が皆、弱気でいるところで、一人、覇気良く強気を唱える、あるいは逆に、皆が強気のところで、一人孤独に弱気を唱える…ということだ。

ただし、それには、確かな根拠が必要だ。それは、テクニカルでズバリと判断する方法もあるだろうが、一番確かなことは、確かな情報を入手することだ。相場は、情報が命。テクニカルだとか、なんだかんだは、後追いのケースが少なくない。逆に、テクニカル先行で、あとから材料がついてくる場合もあるが、それは、「上がる材料が探しだせなかった」だけの話しである。必ず、相場の動きには理由がある。

今回のゴムの場合、タイ政府が、定期で荷渡しをしたシッパーに対し、輸出ライセンスを取り上げる姿勢を示したことが決定的な「情報」である。これが事実であるのかどうか、また本当に実行に移されるのかどうかは問題ではない。相場的には、「そのような話しが出たことが大問題」なのであり、「そのような話しが出たことは事実」なのである。
(参謀:Dr.Needle)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

銀…1200¢までの下落予想は覆らず…Dr.needle
上げた相場はいつかは下げる、下げた相場はいつかは上げる…そんな当たり前の動きが昨日のNY銀。2日で150¢も下げたので、少しは反発しなくてはならないというのが昨日の上げなのだろう。しかし上げ幅はわずか20¢弱。文字どおりの自律反発である。

ただ今回の大修正安がギャップ埋めであるのなら、まだ下値の余地を見ておく必要があるだろう。依然から指摘しているとおり、1200¢までの下落はありうると見られる。
(参謀:Dr.Needle)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

ゴム:この時期の値動きとしては面白い=松下
○東京とうもろこし ポイント=安値 23,110円(12/7安値)
安値切り下げての陰線引けで調整が続いている。こちらも今夜のChicago市場次第だが、一旦Chicago市場が調整入りすれば、国内市場は急落する可能性がある。安値推移に注目。

○東京一般大豆 ポイント=高値 37,000円(18日高値)
大陽線にて反発、再度高値トライの展開となった。ここから上値を伸ばしていくようだともう一度高値を取るのかも知れない。下落を待つ。 

○東京小豆 ポイント=安値 9,330円(18日安値)
窓を空けての陰線での安値切り下げ、一旦買い玉の一部を撤退とした。全く反発の兆しがなく、買いを続けるのが難しい値動き。安値切り下げが続くようなら残りの買いも撤退を検討する。

○東京ゴム ポイント=高値 218.9円(12/12高値)
陽線にて高値・安値切り上げ、基調は完全に上値追いとなっている。年末を控えて高値を切り上げるのはゴムのお得意の値動きであり、前回高値12/12 218.9円を陽線で超えて行くようなら益々加速をするのではないだろうか。面白くなってきた。

○東京アラビカコーヒー ポイント=高値 24,990円(18日高値)
先週末のNY市場の下落の影響もなく陽線にて高値更新、国内独自の内部要因になっているのだろうか。いずれにしてもNYが調整入りすれば国内もそれに続く展開となる。引き続き下落に注意したい。

○東京粗糖 ポイント=高値 32,460円(18日高値)
陽線にて高値切り上げも、レンジ内取り引きは変わらない。また取り組み、出来高ともに低く、苦しい市場を展開している。動意を待ちたい。
[READ MORE...]

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

ドル安・オイル開発=JJNY
Good Morning♪
いつもは11月の誕生日月に一年に一回、ひどい風邪をひくのが恒例だったのですが・・・、どうやら今年は今月のような兆し・・・。年末にかけてNY時代の友達の結婚式と気が緩められない状況でもあるので、どーしてもこの時期の風邪は困る!
常に喉を潤して風邪に対抗していきます(笑)

NY夜間は18時34分時点で、
金2月限 619.90ドル ↑2.00ドル
原油2月限 62.80ドル ↑0.01ドル
となっています。

若干ではありますが、ドル安気配がでてきたかな。

Home Builders'Sentiment Fall (ウォールストリート・ジャーナルより)
NAHB(The National Association of Home Builders:アメリカの住宅建築組合みたいなもの)が発表した指標によると12月の住宅着工指数は11月発表から1ポイントさがり32ポイントとなったと発表。これは過去15年間において最も低い水準としています。

各新聞紙面でも報じられている通り18日発表の米経常赤字も2255億ドルの赤字となっているため、19日のドル相場は安くなるのでは?と思います。

アメリカで19日商務省で住宅着工件数が発表されますが、おそらく上のNAHBの数字同様、下落した数字が発表されるのでは?と言う感じがしますが・・・。ただ、Bloombergの予想だと先月と同様の数字で据え置かれています。

Oil In 2007: It's Bears Against Bulls (FNArenaより)
ABARE(The Australian Bureau of Agricultural and Resource Economics:オーストラリアの農水省&経済産業省みたいなもの)が予想した2007年の原油価格平均は56ドルどベアな予想を打ち出しました。世界消費が日量約8590億バレルに対して、世界生産は日量8660億バレルと生産が消費を上回ることで在庫が積み増しされるのでは?としています。
大してモルガンスタンレーは、平均価格を62ドルとしており、ABAREのベア予想を一括するような強気でいる様子。

Yemen to invite offshore bids (Trade Arabiaより)
OPEC非加盟のイエメンは沿岸部の石油開発の活発化にのりだす予定。
現在、日量38万バレルを生産しているイエメンは油田が古くなってきた(?)ことで02年の日量約47万バレルから減少傾向にあるとしていますが、新しい開発の誘致により日量50万バレルまで引き上げたい意向。
経済や政治・世界情勢以外に旅行関係でも中東に注目している人が注目しているのがイエメン。どうやらここ数年はイエメンがホットスポットらしいです。
少なくとも私の周りにはイエメンへ出かける人が多いんですよね(笑)

金は・・・と言えば、日本がETF上場に踏み出そうとしているとの内容があったんですが・・・。
さすがに波に乗れなければヤバイ・・・と言うところなのかな。
アジアの波にのまれそうですもんね。
(参謀:バトルマスターズ)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

銀…今年3度目の大暴落場面に…Dr.needle
かなりきついですね。銀の下げ。先週末は100¢近く下げ、週明けも40¢強の下げ。この2営業日で140¢の暴落となってしまった。今年5月から6月にかけては500¢の下げ、今年9月も300¢の下げ。そして今回。今年5月以降で3度目の暴落である。

テクニカルでは、昨日のとおり、1200ドル付近に窓があるので、瞬間的に1200ドルを割り込む流れとなる可能性は十分にある。それどころか、下値支持線と見られるのが1050~80ドル付近だと考えられるため、ここでサポートされるのかどうかが鍵を握ることになりそうだ。
(参謀:Dr.Needle)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

一般大豆:12月限納会は渡方商社不在も穏便...Dr.Watson
東京一般大豆12月限の納会は渡し方商社不在ながら受け方の欧州系外商が受け玉を縮小需要家同士の受け渡しとなったことから納会値も前日比10円安の3万0440円、受け渡し枚数も96枚とかなり穏便なものとなった。渡し方は東京一般大豆の需要家大手でもある裾物搾油業者が65枚、同社をユーザーに持つ問屋が31枚、受け方は欧州系外商が50枚、需要家Aが18枚、需要家Bが9枚、食品向け需要家8枚、関東問屋2社で9枚、北海道雑豆問屋2枚。輸入採算大幅下鞘が恒常化してきたことで、期先にかけては買い手商社も目立つ。
(参謀:Dr.Watson)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

原油…なんともいやはやの展開ですな…Dr.needle
すごいですね。貴金属は銀を中心に暴落。しかし石油は続伸。なんともいやはや…です。

こんなに即効性があるとは、OPECの当事者もびっくりなのではないだろうか?OPEC総会の前日から上げ始めた相場は、これで2週間ぶりの高値。目下の上値レジスタンスである64~65ドルを突破する可能性も出てきた。

ここから新規で買い?うう~ん。ちょっと短期で上がり過ぎなので、ちょっと見たいところ…という感じです。
(参謀:Dr.Needle)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

コーン:1月限は順当な内容も整理売りに急落納会...Dr.Watson
15日行われた当限納会が輸入採算から大幅下鞘で急落納会。受渡枚数が200枚と事前予想通りも、思惑買い手の手仕舞いが多く、前日比1030円安の2万2170円と急落納会で限月落ちした。渡し方は米系外商100枚、欧州系外商100枚、受け方は中堅本邦商社で200枚。価格的には誰も渡したがらない水準での納会で受けメリットが高いようにみえるが、米系外商の指定港が受け手に不自由な港だったのではないか。
(参謀:Dr.Watson)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

トウモロコシ…問題はタイミングである…Dr.needle
「こいつ、本当にバカだなぁ~。相場が見えてないなぁ~」…のパターンの一つに、「相場が間違っている」という文句と見方がある。専門家ほどよく曲がる…というのは、実は、このあたりから出ている。

それは、事実の一つであるが、必ずしもそうではないケースもある。「見方は当たっているが、相場が遅く来る」場合である。今年、典型的だったのがトウモロコシ。「来る・来る」といわれながら、やっと来たのは最近。年後半だ。

既に年の前半で建っていた買い玉は、サヤ滑りで利益に乗らず。悲しいポジション建てである。

だから、問題は、大勢観とタイミング。ネット取引なら、証拠金なんてタダみたいだから、強気で見ているのであれば、何度でも買い建てして挑戦するぐらいではないと勝てないのかもしれない。
(参謀:Dr.Needle)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

後場注目:ゴムの買い=伊藤
 本日後場は、東京ゴム07年5月限の買いに注目します。買いのポイントは後場寄りで、損切りの目安を前引け前につけた支持210.5円へ設定します。
 本日前場は、上値、下値の両方を順番に試す動きとなっています。後場は、前場のレンジを若干越えた地点でのもちあいとなるか、すんなり下落する、戻り高値を超える動きをきっかけに上昇を開始するかのどれかです。後場寄り後、すぐに下落して210.5円を下抜くと、上値の重さを再認識して、後場は下値を試す動きになる可能性が出てきます。一方で、後場寄り後上昇して、211.7円を上抜くと、前引け前からの流れが上値、下値を切り上げる格好になるので、そうなれば、後場はもちあいか、上昇かのどちらかが予想できます。
 東京ゴム先限は、昨日の安値が最近の調整の終点になっている可能性があります。ネック・ライン205円を突破して、押し目底を完成して上昇の勢いの強さを確認したばかりであることを考慮すると、調整が終了後は、上げが勢いづく公算が大きいと言えます。
(参謀:伊藤智洋)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)


テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

原油…OPECにとっては思惑どおりなのだろう…Dr.needle
注目されたOPEC会議は来年2月から原油生産量を50万バレル削減し、2580万バレルとすることを決めた。NY原油は高騰し、1月限は、前日比1.14高の62.51ドル。

OPECとしては、思惑どおり。ただあまりに高い価格は需要を冷え込ませるとし、価格の安定化を望むということで、減産決定は、下支えという感じなのであろう。

ただし昨日のNYで1ドル強の上げとなったわけなので、既に材料としては織り込んだと見てよいと考えている。
(参謀:Dr.Needle)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

石油製品:モデル系大衆ファンドが踏み始めている?...Dr.Watson
東京ガソリン、東京灯油ともに海外勢の手は止まった様子。買い手の欧州投資銀行系や米系証券系の買いはそのままホールドされており、余程のことがない限りは動かしてこない模様。一方モデル系大衆ファンドは大きく売り越したままとなっており、こちらのほうが浮動玉として狙われやすい。同ファンドは直近で2度に渡り、踏み挙げているが、今回の売り込みは3度目である。東京ガソリン期先のみで1000枚程度踏み上げている(もしくは違う外資が買いはじめている)が、東京ガソリン期先の6万2000円載せ、東京灯油期先の5万7000円どころを視野に入れられるようであれば一気に踏み挙げとなる可能性も。
(参謀:Dr.Watson)

もっと記事を読みたい方は・・・
相場参謀本部へ!
(全てのコンテンツを見るには会員登録【無料】が必要です)

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。